スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.7.19~23 韓国旅行の食べ物 5日目

P1020703.jpg

最終日。
ロッテマートにお買い物にいく前、鍾路3街駅で朝ごはん。

P1020704.jpg

キムパッ。

P1020710.jpg

荷物を降ろしてから、
「伝統茶院」へ。
10時30分開店の所、25分頃着く。
出発まで30分の間ゆっくりする。

その後団体さんが到着。
静かさを求めるなら朝一番がいいかも。

P1020708.jpg

五味子花菜 韓菓付き
すいかやウリの食感が、いい。
インスタントの五味子茶はおいしくなかったけど、お店で飲むのはおいしかった。

P1020713.jpg

金浦空港に着いてから、お昼ごはん。
隣接したとこに、映画館やアウトレットがあるので、現地の人も遊びにくるみたい。
なので、安くローカルごはんが食べれました。

搭乗チケットを受け取った後に、シャトルバスでEマートにもいけるので、早めに来て金浦で買い物してもよかったかも。
 
P1020722.jpg

韓国パンを食べてみたかったので、目の前にあったパン屋さんで購入。

TOUS les JOURS

1500Wと1300W

ベーグルとロティボーイもどき。

どちらも普通においしかった。

スポンサーサイト

2011.7.19~23 韓国旅行の食べ物 4日目

P1020678.jpg

朝は抜いたので早めの昼食。
明洞にある「百済サムゲタン」
初伏前日とあってか、旅行客というより、現地の人でいっぱい。
お昼頃には、待つ人も。

P1020679.jpg

もちごめがおいしい。

P1020681.jpg
晩御飯は明洞餃子。
コングッスとマンドゥを頼む。
豆乳スープとは知っていたが、冷たいスープとは知らなかったのでびっくり。
豆腐にそうめん付けながら食べる感じでした。
今度は普通のあったかいうどんにしよう。

キムチはあちこちで少し辛めと書いてあったが、確かに今まで一番辛く感じました。
でも、コクもあるしおいしかった。

この後は屋台でおでんを1串。

2011.7.19~23 韓国旅行の食べ物 3日目

P1020620.jpg

広蔵市場のコマキンパッ(マヤッキンパッ)
クセになるおいしいさで「麻薬キムパッ」

昔ながらの市場の中にある。
チョゴリの布地屋さんが多いエリアのような。

どんどん出るらしくおばちゃんずっと巻きっぱなし。
具は、タクアンとにんじんのいたってシンプルなもの。
この市場には同じようなお店がずらっと並んでいた。
どこも「テレビにでました!」みたいな写真入りのポップとかあった。
果たしてこのお店がホントに「コマキンパッ」なのか今となっては?です。

P1020638.jpg

お昼はノドゥル駅で。
この辺を中心にロケ地散策。

たいしてお店もないので普通の定食屋さん。

スンドゥブやテンジャンチゲなんかも食べたかったけど、
おとなりさんが食べてるものが食べてみたかったので、指さしして注文すると「オムライス?」
と、聞き返された。
確かにオムライス。
日本でもここ何年か、オムライスなんか食べてないのですごく新鮮でした。
回りのあんかけにしか見えないタレもなぜかちゃんとケチャップ味でした。


DSC03375.jpg

この日は歩き疲れたので、夕方から
シルロアム健康ランドへ。
おやつに定番のゆでたまご。

DSC03389.jpg

晩御飯はスンドゥブ。
ご飯は雑穀米でうれしい。

おかずの黒豆とピーナッツの煮物がおいしかった。
ドリンクにシッケ。

2011.7.19~23 韓国旅行の食べ物 2日目

P1020435_20110813071655.jpg

ポンチュッ(仁寺洞店)
まずは近所で朝ごはん。
おかゆさん。
おかゆといえどもボリュームたっぷりなのでおなかいっぱい。
お客さんはだれもいなかった。
なんかさみしーー。

P1020495.jpg

お昼は
「二度目のプロポーズ」でのロケ地冷麺屋さん、阿昭庭。
タクシーで向かうが、場所がわからず。
住所も外観ももっていったのに。
ナビでも探しきれない。
ぐるぐる回るも見つからず、冷麺ならここも有名よとばかりに、とあるお店に寄ってくれる。
確かに地元民が並んでる。
並ぶの嫌いな韓国人が並んでまで食べるとは、よっぽどうまいのか?と興味を引いたが今回は阿昭庭にいってみたい。
忙しいお店のおばさんをつかまえてタクシーの運転手さん、地図を片手に道をきいてくれた。
後ろから後続車がクラクション鳴らしてもおかまいなし。忙しいアジュンマにもおかまいなし。

場所がわかったので、次はすぐに着いた。
おじさんありがとう。と感謝しつつ、店内へ。

P1020503.jpg

普通のビビン麺みたいなのを頼んだが、びっくりするくらいおいしかった。
正直冷麺なんてどこもにたりよったりだと、思い込んでいたのに。
麺も太麺ではなく、そうめんみたいに細い。
もう一杯食べれそう。

P1020522.jpg

お昼を食べた後は弘大にある
「コーヒープリンス1号館」へ。
ピーチの紅茶。

P1020520.jpg

思ったより、さびれてる。
まあ、大分年月がたっているからなあ。
外観を写していると、お店から店員さんすっとんでくる。
どうも注文してからにしてほしいらしい。
きっと外回りだけ写真とって帰っちゃう人が多いのね。

この日も日本人の団体さんとか、韓国人の男性2人とか。
やたら写真とりまくり。
生粋のカフェを楽しむのではなく、アミューズメントとして楽しんでる人ばっかだった気がします。

P1020568.jpg

お次はハローキティカフェ・弘大店。
本当は冷たいアイスカフェラテを頼みたいところだが、キティのラテアートが見たいが為にホットを頼む。
イスが硬めでおまけに直角だが、かわいいからゆるす。
この後店内写真とりまくり。
楽しかったぁ。

P1020528.jpg

日光が当たって左上部が反射しちゃった。
残念。
次は大学路店にも行ってみたいな。

P1020588.jpg

お次は「エトゥワ」
「トリプル」ロケ地。
おしゃれな外観。
お庭も素敵。
おしゃれカフェとして地元人も来ていた。
まったりとしました。

P1020607.jpg

無難にコーラを注文。

P1020616.jpg

晩御飯は「オンエアー」ロケ地トッサムシデ 本店。
が、どうも違う店っぽい。
おもての垂れ幕「トックサムシデ」につい。。。。
帰って調べたら、違うみたい。


P1020618.jpg

薄切り肉が出てくると思っていたので、このステーキみたいな切り方に、びっくりしたけど。
油も斜めにした鉄板からきれいに流れ出るし、餅で包んで食べるので、思ったよりさっぱりいただけました。


2011.7.19~23 韓国旅行の食べ物 1日目

P1020395.jpg


ホテルにチェックイン後、おなかがすいたので、里門ソルロンタンへ。
お店が移転したので、探す。

最初のひとくちは薄味で、なんともいえなかったが、どうも自分で好きに味付けするらしい。
キムチも大きなまま、でてくるので自分でチョキチョキ。

P1020398.jpg

歩いて北村にある、イ・モネ粉食へ。

P1020400.jpg

パッピンス。
荒めの氷と小豆、牛乳!とシロップというシンプルなかき氷。
おまんじゅう3個分くらいのあんこが入ってそう。
その他弁当箱で盛り付けるビビンバやラーメンもメニューに。
近所の高校生が学校帰りに寄るお店みたい。

P1020401.jpg

店内も古い。
日本で言うところの、子供の頃通った近所のお好みやさんって感じかな。
おにいさんもなべ持参で買いに来ていたよ。
ダイレクトに鍋にパッピンスを作ってもらってた。
みんなでつつくのかな。

この後、タクシーで「コーヒープリンス1号館」で使ったお家をカフェにしたお店に行く。
晩はおなかが張っていたので、おなべを少々。

プロフィール

Author:にゃおえ
手作りが大好き! 気になったものは やってみる。 作ったものも覚書き日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。